2021年08月08日

スイーツの由来:マリトッツオ

暑い日が続きますこんばんわ。
全国的に温度湿度が高いため、熱中症にお気をつけください。

さて、今日ご紹介するスイーツは最近いろいろなところでみる
マリトッツォです。
マリトッツォはイタリア発祥のスイーツで
ふんわりとしたブリオッシュに生クリームを挟んだパンです。

名前の由来はイタリア語で「夫」という意味をもつMaritoから
取られていて、奥さんのために旦那さんが買ってくるもので
古くは古代ローマまでさかのぼる由緒あるスイーツでした。
男性から女性に贈るものとしてプロポーズに使う事もあるんだそうです。

筆者は食べるのが下手でそのままかぶりつくと口の周りや
生クリームがはみ出てしまって悲惨なことになるので
どういう食べ方をすればいいのかしらべてみたところ
上のパンを外してクリームを掬って食べる、
一口大にカットして食べるそうで、どら焼きやサンドイッチのごとく
かぶりついてはいけなかったようです。

一度ちゃんと調べてから食べるのだったなと
べちゃべちゃにしてしまったTシャツをみて後悔した今日このごろでした。





posted by プディング at 22:39| Comment(0) | スイーツの歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。